あしか協会主催・足病医セミナーNICK先生

2019年07月18日

フォームソティックスメディカル足病医せみなーでの写真本日も、かみすな鍼灸整骨院のブログをご覧いただきましてありがとうございます。

7月14、15日は日本初の足病医セミナーが東京で開催されました。フォームソティックスメディカルを取扱いしてちょうど一年が過ぎた頃にこのセミナーに参加出来たことは非常に嬉しかったです。

『日本に足科を 日本から世界へ』

 

足病医ニック先生との写真かみすな鍼灸整骨院が、所属しているあしか協会のビジョンです。

その為に、大きな大きな一歩となりました。

日本には、『足科』というものが存在していません。

海外の足先進国には、『足科』があり、『足病医』と言われる足の専門のお医者さんがいます。眼医者さんや歯医者さんがあるように。。。

今回は、その『足病医』として、ニュージーランドで20年以上の経験を持つNick先生が来日されて日本に『足科』の第一歩に手を差し伸べて頂きました。しかも、フォームソティックスメディカルを製造・販売しているFootsciens社からもSteaveさんが一緒にいらして、より細かくフォームソティックスメディカルについて教えて頂きました。

今回得た内容は、非常に貴重な経験となり、これからのかみすな鍼灸整骨院でのサポートに大変活かされる内容となりました。

『外反母趾』についての、足病医の一般的な考え方や『足底腱膜炎』に対してやるべき事。しっかりお伝えしていきますので、『足』にお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

日本では、まだまだ、足から整えることが追い付いてない状況です。足を整えることで、今までよりもより早く、より良い未来へのサポートをしていきたいと思います。

かみすな鍼灸整骨院では、足の専門評価を行い、あなたの目標と合わせて矯正インソールが適応するかカウンセリングを行います。同時に、足のサイズチェックと靴のカウンセリングを行い、「靴」と合っているかどうか必ず確認します。

足に合わない靴、靴に合わないインソール、目的に合わない靴とインソール、どれも身体の悩みを助長しますからね~身体を見直すよりも先に、見直さなければいけないポイントですね。せっかく、セルフケアを頑張ってもらっても、トレーニングを頑張ってもらっても効果が下がりますからね。気をつけましょう。

何を気をつけなければいけないかは、お気軽にご相談下さい。

ご予約、ご相談は、お電話もしくはLINEからお願いします。

フォームソティックスメディカル足病医セミナー全体写真

 

あしか会議2019

2019年07月1日

あしか会議おはようございます。本日も、かみすな鍼灸整骨院のブログをご覧頂きありがとうございます。

あっという間に7月に入りましたね。令和3ヶ月目突入~あっという間ですね。一日が過ぎるのは早いです。だからこそ、かみすな鍼灸整骨院では、身体の悩みを抱える方の一日でも早い問題解決をお手伝いすることに全力を尽くしています。

今日は、私が、6月30日(日)に参加した「あしか会議」についてのお話です。

結論「すごく熱い会議でした!!」

「日本に足科を」 

→ 「今の日本が抱える現状の問題点を海外の既存の良いものを活用して解決を早める」

「足科を世界へ」

→ 「日本でアップデートしたものを、さらに世界へと発信していく」

実現に向けて、微力ながらも地域で発信していきたいと思います。

フォームソティックスメディカルは「かかとの過回内」=「足首が内に傾く」を「矯正」することを可能にする矯正インソールです。

特に、足・膝・腰・姿勢にお悩みの方には、足元の土台を安定させなければ、立つと足から上が歪みます。まずは、足元を安定させて、お尻や上半身を整えると効率的ですね。

「痛み」にはもちろん、足にかかる負担を減らす事が出来るため、「予防」「パフォーマンスアップ」にも効果を発揮します。

「足」への理解、「靴や矯正インソール」への理解をお伝えしていきます。

6月は、かみすな鍼灸整骨院でも多くの方に矯正インソールのフィッティングを行いました。少しずつですが、地域の方にご利用頂けています。

6月に矯正インソールフィッティングご利用の方は、

年代別で10代~70代。

職業は、土木作業員、ラーメン屋さん、レジスタッフ、インストラクター、営業(外回り)など

スポーツ別では、ゴルフ、サッカー、ランニング、テニス、野球など

症状別では、足・膝・腰・股関節の痛み、予防。中には、強い外反母趾、偏平足の方もいらっしゃいました。

かみすな鍼灸整骨院では、その上に、筋膜リリースやリアラインコア、鍼灸の手技施術やストレッチやトレーニングなどを自宅でも行えるようお手伝いしています。

身体のお悩みを一日でも早く解決したい方は、かみすな鍼灸整骨院にお気軽にご相談下さい。

「外反母趾」「偏平足」「足首の痛み」について

2019年06月21日

フォームソティックスバナー皆さん本日もかみすな鍼灸整骨院のブログをご覧頂きましてありがとうございます。

本日は、先日参加した「あしかスクール下肢障害マネジメントコース」で[外反母趾」や「偏平足」、「足首の捻挫」についてアップデートした内容を上記のお悩みのお持ちの方のご来院が多かったのでシェアしていきたいと思います。

今週ご来院の方で、①「外反母趾による痛み」②「極度の偏平足」③「骨折治癒後の足首の痛み」のお悩みを解決する為に、ご来院頂きました。あしかスクールで取り上げた内容でしたので整理していきます。詳しくは①②をメインにしましょう。③は「骨がくっついたから運動を始めた」というケースですが、明らかなリハビリ不足です。スポーツ復帰を最短にする為のリハビリを当院では、サポート致しますのでお気軽にご相談ください。

よくある①「外反母趾」②「偏平足」ですが、あなたは「根本原因」を知っていますか???

結論からお伝えします。「かかとが内側に倒れる=過回内」が強く影響しています。

正解のあなたは最短の「解決策」を知っていますよね?!

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

はい。正解です。「過回内」を矯正するのが最も影響力が高いです。体重を支えて過回内を矯正するには「靴」や「矯正インソール」でしか対応できないと世界的な足病学の見解では言われています。

なぜ、「過回内」だと「外反母趾」「偏平足」になるのか?

右足で考えてみましょう。

①右足に体重がかかる

②かかとに体重がかかる「過回内」

③土踏まず(アーチ)が強く沈む「偏平足」

④前足部に力が強く加わり足が開く「外反母趾」「開張足」

1日8000歩(片足で4000回)この動作を繰り返すことで痛みのトラブルが出ます。

①の体重が影響する要素も多いですが、減量するにも時間と体力と継続が必要です。「靴」や「矯正インソール」はその場で変化させることが出来るので、最短解決には外せません。

かみすな鍼灸整骨院では、靴のカウンセリング」と「矯正インソールフィッティング」行い、最短解決をサポート致します。

①の減量や体幹の筋力トレーニングも合わせて行うとより効果的です。合わせてお伝えしていきますのでご心配なく。減量やトレーニングは、継続が重要ですので、一緒に頑張りましょう~自宅で出来るトレーニングをお伝えしていきます。

「足」にお悩みの方が1日でも早く「笑顔」になれるようお伝えさせて頂きました~!!

最後まで、ご覧いただきましてありがとうございました。

PS:昨日今日と「子供の足、靴」についてお話していて、熱くなりました。最後までお話しお付き合い頂きありがとうございました。。。

PPS:6月は、引き続き「足を見直しましょう」無料キャンペーン実施中です。ご希望の方は、お電話もしくはWEB予約をご利用ください。

かみすな鍼灸整骨院のシューズ

かみすな鍼灸整骨院の足の写真

「転ばぬ先の体操教室」in 立川市健康会館

2019年06月20日

体操教室の写真6月17日(月)13:00~15:00で、立川市の健康会館にて「転ばぬ先の体操教室」を柔道整復師会多摩中央支部の地域活動として行いました。

今回は立川市の「健康ささえ隊」の方からの依頼で、昨年に引き続きの内容で皆さん楽しんでいらっしゃいました。地域にこのようなコミュニティーがあることは健康推進の為に非常に良い活動ですね~立川市で健康のコミュニティーを探している方は、ご相談するといいですね。

転ばぬ先の体操教室は、多摩中央支部の先生方が、脳と神経、筋肉の連動を考えたオリジナルの体操をお伝えしています。参加者の皆さんは、ご自宅でも、続けて頑張っている様子です。

この体操の中でも、立つ内容がいくつかありましたが、立つのに不安がある方が一定数いらっしゃいますね~やはりこのような方は、運動の前に、「足」を見直すことが重要ですね。不安定のままでは、「立ちたくない」「歩きたくない」「痛くなる」が起きやすいですよね。

かみすな鍼灸整骨院では、矯正インソールの活用や靴の選び方指導を行い、「足」を整えています。せっかく「動こう」と意識したのに、「痛み」や「不安」で継続出来なくなるのはもったいないですからね。

健康の源「足」を見直しましょう!!

6月は、引き続き「足を見直しましょう」無料キャンペーン実施中です。先日、ご利用した方は、足の指の痛みにお悩みで、「なぜ痛いのか」を理解されて靴選びから始めることになりました。ご希望の方は、お電話もしくはWEB予約をご利用ください。

かみすな鍼灸整骨院2年目突入~「あなたの足を見なします」無料キャンペーン実施中!!

2019年06月5日

かみすな鍼灸整骨院入口の写真皆様おはようございます。

本日もかみすな鍼灸整骨院のブログご覧いただきましてありがとうございます。

2018年の今日かみすな鍼灸整骨院はオープンさせて頂きました。まずは、この一年間かみすな鍼灸整骨院を通して出会えた皆様に感謝を申し上げます。誠にありがとうございました。
2019年令和元年もさらにパワーアップしていきますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

かみすな鍼灸整骨院では、2019年はこれまで以上に
皆様の「カラダの悩みを スピード解決」に必要な最善策を一緒に考えていきます。
皆様が「心から笑える 健康的な状態」となれるようサポートしていきます。
当院のコンセプトでもあります「足から 笑顔を」
さらに発信していきますので、皆様の周りで「足や膝」にお困りの方や「靴」の選び方が分からない、姿勢を良くしたいなどのお悩みの方がいらっしゃいましたら、かみすな鍼灸整骨院へご紹介下さい。

この一年で、矯正インソールに興味を持った方とお話ししていて感じたことは、「足が大事だと分かっていても、何をしていいか分からない」「そもそも足が大事だと分からなかった」「靴の選び方が分からない」そのような意見がたくさんありました。
そのような方へ
「あなたの足を見直します」無料キャンペーン実施中
【予約制】
この機会にぜひご利用ください。
【6月29日(土)まで実施 今後は人数限定もしくは実施出来ない可能性があります。】

内容は
①足のサイズ測定②足の専門評価③靴のカウンセリング 

お持ちいただくものは、普段履いている靴と靴下です。かみすな鍼灸整骨院で取扱いしている矯正インソール【フォームソティックスメディカル】の試着も出来ます。

このような足の方は迷わずご予約下さい。「スピード解決」の鍵は「足」です。
【外反母趾・足裏の痛み・アキレス腱の痛み・膝の痛み・もっと歩けるようになりたい】

ご予約は、お電話もしくは便利なWEB予約 をご利用ください。

 

改めまして、かみすな鍼灸整骨院を今後ともどうぞ宜しくお願い致します。足の写真

小規模地域ケア会議に初参加

2019年06月1日

5月28日(火)に、かみすな地域包括ケアセンター(砂川園内)にて、小規模地域ケア会議に参加させて頂きました。地域の薬剤師の先生からご紹介頂き、初参加しました。多職種での地域医療連携システムのひとつとなるので、かみすな鍼灸整骨院として参加させて頂き感謝しています。当院が所属する公益財団法人東京都柔道整復師会多摩中央支部としても、不定期で立川市の機能訓練として転倒予防教室など行っています。今後、近隣でもご案内出来るようにしていきたいと思います。

今回の小規模地域ケア会議では、振り込め詐欺についての実例のご紹介がありました。
立川市での被害件数の多さ、被害金額の多さに驚きました。
グループワークの中では、実際に体験した方が半数以上いてさらにビックリ!!
皆さんも、同居別居のご両親に日頃から注意していきましょう。

かみすな鍼灸整骨院では、一日でも長く楽しく歩く事を希望する方に対して、一緒に「足」を見直す事をしています。ご自身の「足」を理解して頂き、靴の選び方のアドバイスや矯正インソールのフィッティングを行っています。「動く」事が重要ですが、まずは整えられる環境として、「足」を見なし、継続的な運動へとサポートしていきます
ご両親や周りの方で、歩く事に不安や諦めている方がいましたら、お気軽にご相談ください。

PS:
先日、GW中に矯正インソールの体験会に参加されてインソールのフィッティングをされた方が犬の散歩中に寄って頂きました。
「膝の痛みが抜けて、お散歩楽しめてますよ~。」歩く事が大好きで、お仕事でもお散歩でも毎日歩きたいという方でしたので、早期改善につながり嬉しいご報告頂きました。

かみすな鍼灸整骨院は、「あなたを足から見直します!」

贈り物

2019年05月24日

かみすな鍼灸整骨院バナーと贈り物皆さんおはようございます。
今日は、非常に気温が上がりそうですね~。朝から熱中症に注意しましょうのお話が絶えません。まだまだ身体も暑さに慣れていないので、帽子や傘での日差し対策をおすすめします。汗をかくも事大事ですからね~適度に運動を取り入れて夏に向けて調整していきましょう。
先日、ご来院の方頂いたものです~。美味しくいただきたいと思います。ありがとうございました。長崎のびわもあったのですが、写真を撮り忘れました~すぐに胃の中で堪能させて頂きました(笑)。ありがとうございました。
院の中も少し、模様替えをしてみました。以前よりも入口のスペースが広がり、矯正インソールのサンプルなども手に取りやすいように配置しております。「足」や「矯正インソール」が身体にもたらす「影響」、今ない事が身体にもたしている「影響」 についてシンプルにお伝え出来るよう院内でもお知らせいたします。
ご来院の際は、ぜひご感想頂けましたら嬉しいです。かみすな鍼灸整骨院の入り口の写真

 

わんぱく相撲東大和場所&陸上競技東京都高校総体

2019年05月20日

わんぱく相撲東大和場所の写真

皆様こんにちは。かみすな鍼灸整骨院のブログをご覧いただきましてありがとうございます。

本日は、5月18日(土)に行われたわんぱく相撲東大和場所での救護活動の報告です。

今回初めてわんぱく相撲の救護をさせて頂きました。実は、観戦するのも初めてでしたが凄く熱気溢れる大会で、1年生~6年生までの男女約160名が精いっぱい頑張る姿は感動的でした。

救護班としては、脳震盪や骨折など疑うような大きな怪我が発生せず一安心で終えることが出来て良かったです。頑張った分、痛い思いをした選手もいましたが、最後は笑顔で帰っていきました。

頑張った選手の皆さん、大会運営に関わった全ての皆様お疲れさまでした。立川場所は今週の日曜日5月26日ですよ。見たことない方はぜひ、子供たちの頑張り見てください。

5月19日(日)は駒沢公園で陸上競技東京都高校総体が行われていました。少しの時間だけ観戦していましたが、出場の選手も応援の選手もすごいエネルギーを放出して頑張っていました。かみすな鍼灸整骨院では、スポーツを頑張っている選手を応援しています。怪我からの早期回復×再発予防×パフォーマンスアップを目標に、一人一人の最善の方法をお伝えします。

中学生、高校生は大会シーズン真っ最中だと思いますが、最後まで全力で楽しんでいきましょう。

5月18日(土)お休み & かみすな鍼灸整骨院の最寄り駅情報

2019年05月17日

武蔵砂川駅

明日5月18日(土)は東大和市で行われるわんぱく相撲の救護班として参加する為、かみすな鍼灸整骨院はお休みとなります。宜しくお願い致します。

当日の状況も後日、アップしていきたいと思いますのでお楽しみに。参加される選手のみんな楽しんで活躍して下さい~!

今日は、かみすな鍼灸整骨院の最寄り駅情報と合わせて、ブログ更新していきます。

「西武拝島線」の「武蔵砂川駅」から西に徒歩5分の所にある「かみすな鍼灸整骨院」その道中にお店は、クリーニング屋さんしかありません。只今、駅前の大規模工事をしていて今後の発展が楽しみです。

電車を活用してご来院の方は、改札を出て、左に真っすぐ向かって下さい。5分歩くと右手に「かみすな鍼灸整骨院」があります。

車の方は、通り過ぎるケースがありますので、「クリーニング屋さん」を目印にしていると分かりやすいです。

院の前に、ニュースレターや矯正インソールのパンフレットなど取りやすい位置に配置しておりますのでご自由にお持ちください。

 

5月のお休み情報です。

2019年05月7日

かみすな鍼灸整骨院矯正インソールフィッティング前の写真昨日でGW10連休が終わりましたね。令和になり、心機一転今日からお仕事始めの方も多いかと思います。中学生や高校生は中体連、高体連の大会など増えてきますね。

しっかり身体を整えてベストなパフォーマンスを出せるように頑張ってください。怪我をしたら早めの処置を心掛けましょう。かみすな鍼灸整骨院にご来院の際は、お電話にてご予約をお願いします。

5月のお休み情報です。

5月18日(土)お休みとなります。土曜日ご利用の方にはご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願いします。当日は、東大和市で行われるわんぱく相撲の救護班として参加しています。お時間のある方は、熱気あふれる大会の観戦はいかがですか?出場される選手は横綱目指して楽しみましょう。

その他の日程は、平常通りの開店時間となりますので宜しくお願い致します。

1 2