あしか会議2019

2019年07月1日

あしか会議おはようございます。本日も、かみすな鍼灸整骨院のブログをご覧頂きありがとうございます。

あっという間に7月に入りましたね。令和3ヶ月目突入~あっという間ですね。一日が過ぎるのは早いです。だからこそ、かみすな鍼灸整骨院では、身体の悩みを抱える方の一日でも早い問題解決をお手伝いすることに全力を尽くしています。

今日は、私が、6月30日(日)に参加した「あしか会議」についてのお話です。

結論「すごく熱い会議でした!!」

「日本に足科を」 

→ 「今の日本が抱える現状の問題点を海外の既存の良いものを活用して解決を早める」

「足科を世界へ」

→ 「日本でアップデートしたものを、さらに世界へと発信していく」

実現に向けて、微力ながらも地域で発信していきたいと思います。

フォームソティックスメディカルは「かかとの過回内」=「足首が内に傾く」を「矯正」することを可能にする矯正インソールです。

特に、足・膝・腰・姿勢にお悩みの方には、足元の土台を安定させなければ、立つと足から上が歪みます。まずは、足元を安定させて、お尻や上半身を整えると効率的ですね。

「痛み」にはもちろん、足にかかる負担を減らす事が出来るため、「予防」「パフォーマンスアップ」にも効果を発揮します。

「足」への理解、「靴や矯正インソール」への理解をお伝えしていきます。

6月は、かみすな鍼灸整骨院でも多くの方に矯正インソールのフィッティングを行いました。少しずつですが、地域の方にご利用頂けています。

6月に矯正インソールフィッティングご利用の方は、

年代別で10代~70代。

職業は、土木作業員、ラーメン屋さん、レジスタッフ、インストラクター、営業(外回り)など

スポーツ別では、ゴルフ、サッカー、ランニング、テニス、野球など

症状別では、足・膝・腰・股関節の痛み、予防。中には、強い外反母趾、偏平足の方もいらっしゃいました。

かみすな鍼灸整骨院では、その上に、筋膜リリースやリアラインコア、鍼灸の手技施術やストレッチやトレーニングなどを自宅でも行えるようお手伝いしています。

身体のお悩みを一日でも早く解決したい方は、かみすな鍼灸整骨院にお気軽にご相談下さい。