「転ばぬ先の体操教室」in 立川市健康会館

2019年06月20日

体操教室の写真6月17日(月)13:00~15:00で、立川市の健康会館にて「転ばぬ先の体操教室」を柔道整復師会多摩中央支部の地域活動として行いました。

今回は立川市の「健康ささえ隊」の方からの依頼で、昨年に引き続きの内容で皆さん楽しんでいらっしゃいました。地域にこのようなコミュニティーがあることは健康推進の為に非常に良い活動ですね~立川市で健康のコミュニティーを探している方は、ご相談するといいですね。

転ばぬ先の体操教室は、多摩中央支部の先生方が、脳と神経、筋肉の連動を考えたオリジナルの体操をお伝えしています。参加者の皆さんは、ご自宅でも、続けて頑張っている様子です。

この体操の中でも、立つ内容がいくつかありましたが、立つのに不安がある方が一定数いらっしゃいますね~やはりこのような方は、運動の前に、「足」を見直すことが重要ですね。不安定のままでは、「立ちたくない」「歩きたくない」「痛くなる」が起きやすいですよね。

かみすな鍼灸整骨院では、矯正インソールの活用や靴の選び方指導を行い、「足」を整えています。せっかく「動こう」と意識したのに、「痛み」や「不安」で継続出来なくなるのはもったいないですからね。

健康の源「足」を見直しましょう!!

6月は、引き続き「足を見直しましょう」無料キャンペーン実施中です。先日、ご利用した方は、足の指の痛みにお悩みで、「なぜ痛いのか」を理解されて靴選びから始めることになりました。ご希望の方は、お電話もしくはWEB予約をご利用ください。